医療用ウィッグと40歳未満のがん患者在宅療養助成(千葉市)

助成金のパンフレットは下記URLからダウンロードできます。

私が住んでいる千葉市では、最近がん患者さん向けにこのような助成が始まりました。

①若年がん患者の在宅療養生活支援事業
②がん患者医療用ウィッグ購入費用助成事業

①は、40歳未満で介護保険が使えない若い方に向けたもので、②は医療費控除では適用されない部分の助成ですね。(②は9/1以降購入のものに限ります)

本当は国全体でこういうところはバックアップしていって欲しいところですが、各自治体で助成しているという状況です。

皆さんのお住まいの自治体もこういった助成があるかもしれませんので、ぜひご確認くださいね。

千葉の場合はちばがんなびやこういった自治体のページに記載されています。

準備セット
LINE登録後すぐにご利用いただけます。

「節約して、治療費にまわさなきゃ!」とお考えの方、 家計簿つけて無理に節約する必要はありません!

がん患者さんとご家族限定で賢くお金を浮かせられ、治療費にまわせる「がん特有の制度やお金の情報」をLINE限定でお届けしています。登録無料です。

現在600名を超える方々にご利用いただけています。

筆者プロフィール

黒田 ちはる
黒田 ちはるがん患者さんのお金の専門家 看護師FP®
10年間の看護師経験を活かしたFPとして、がん患者さん、ご家族専門に年間およそ180件の家計相談を行っています。
治療費捻出だけでなく、安心して治療が行えるための生活費や教育費、住居費の悩み解決を得意としています。
治療費にお悩みの方は、まずはLINEをご登録し、LINE限定のがんとお金の情報をご活用ください。下の✉をクリックすると登録者の声やLINEの詳細がわかります。

書籍:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)