当事務所代表 看護師FP®黒田ちはるが、がん患者さんのお金の専門家として、延べ6,000名の皆さんに講演や研修を通じ、がん患者さんのお金の実情や改善・対策方法をお伝えしています。

年間180件のがん患者さんやご家族の声を間近で聞いているからこその説得力とのご感想もいただけています。

全国対応、オンラインでも対応しています。

講師実績

公的機関・医療機関

日本臨床腫瘍学会、千葉市、さいたま市、千葉大学医学部附属病院、国立国際医療研究センター病院、三井記念病院、東京医科歯科大学医学部附属病院、虎の門病院、聖路加国際病院、関西がんサポーティブケア研究会、築後緩和医療研究会、東京都区西部緩和ケア連携推進事業 相談支援部会、愛知県がん診療連携協議会相談支援部会、千葉県産業保健総合支援センター、都内商工会議所、千葉県内法人会など

患者会・支援団体・イベント

日本対がん協会、がんサポートコミュニティ、ジャパンキャンサーフォーラム、がんカフェ、乳がん患者会セルフヘルプグループ紡ぎ、ナースフェス2018、キャンサーネットジャパン、がん患者さんの就労支援インディペンデント、患者家計サポート協会

日本FP協会・認定教育機関

日本FP協会本部、千葉支部、山形支部、宮城支部、道央支部、茨城支部、高知支部、広島支部、ビジネス教育出版社、エフピーリンク、エフピー研究所、東京都、千葉県内SG多数、SGエクスブレイン広島

金融機関・生命保険会社

住友生命保険相互会社、損害保険代理業協会(東京都、青森県)、アフラック生命保険株式会社(愛知支社・大阪支社、千葉支社、岡山アソシエイツ会)、メットライフ岐阜代理店会、ソニー生命保険株式会社(リピート開催)、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(石川支社)、第一生命保険株式会社(神奈川支社)、三井住友海上あいおい生命保険株式会社(リピート開催)、SOMPOひまわり生命株式会社(神戸支社、鹿児島支社オンライン)、FWD富士生命保険株式会社(オンライン5回連続開催)、オリックス生命保険株式会社静岡支社(オンライン)、MICIN少額短期保険株式会社、日本生命太田支社

企業・専門学校など

朝日新聞社、ノバルティスファーマ株式会社、大鵬薬品工業株式会社、パルシステム福島、株式会社ケイプラネット、株式会社エムアイエス、千葉県内企業、千葉医療秘書専門学校「お金学」授業講師(2017~2020)千葉県社会保険労務士会医療問題研究会

テーマ

①がん患者さん・ご家族向け

患者会や病院主催でお話しています。

「がんとお金のはなし~制度とお金を考えよう」
「がん療養とお金のはなし」
「小児がん経験者とお金~保険と制度」
「がん再発に備える経済面での対策講座」

②一般の方

FP山形支部看護師FP がんとお金講演

自治体や支援団体主催、イベントなどで、がんが身近でない方が知っておきたい備えについてお伝えしています。
「もしもの時に困らないための生活設計」
「がんとお金セミナー」
「看護師FPが伝える、知っておけば怖くない、がんとお金~がんになった場合に利用できる制度やお金のやりくり~」

オンライン講演(詳細はこちら)
日本経済新聞取材
総務省の外郭団体であるライフプラン協会の冊子に寄稿

③医療従事者

医療機関や相談支援センター相談員研修、学会、イベントなどで医療現場で活用できるお金や制度の知識をお伝えしています。
「がん患者さんのお金の実情や改善・対策方法」(第20回日本臨床腫瘍学会学術集会)

「がん治療における経済毒性とその対応について~がん患者さんの家計の工夫~」
「がん治療とお金~経済毒性の解決に向けて~」
「がん患者さんへの経済的サポート講座」
産業医・保健師向け「がん治療と就労の両立支援セミナー」
看護学生対象の求人票・給与明細の見方

(参考資料)
【がん相談員向け】がん患者の社会的苦痛を支えていくために
・ 雑誌緩和ケアに掲載されました。

④FP対象研修

FP協会支部研修や認定教育機関での研修、SG(スタディグループ)にてお話しています。

「看護師FPが伝える、がん患者への家計相談で気をつけること」(FP実務と倫理)
「就業不能状態への備えと支援」(ライフプラン)
「看護師FPが伝える、がん患者へのライフプランアドバイス」(ライフプラン)
「看護師FPが伝える、がん患者の現状から見えた、保険の注意ポイント」(リスクと保険)
「患者支援の家計相談の現状と課題、今後の展望について」(FP実務と倫理)
「家計再建において、FPに求められること~患者支援現場を振り返る~」(FP実務と倫理 )
「患者支援FPの実務~がん治療の経済毒性の解決にむけて~」(FP実務と倫理)

日本FP協会主催CFPチャレンジガイダンス「CFP®資格の魅力と活用方法」

⑤生命保険会社

社員・保険募集人向けにお話しています。
「がん患者の現状から見えた保険の注意ポイント」
【がん保険】公的保障の説明に重点を置いた保険募集人向け研修
「がん患者の仕事と生活の実情とは」
「就業不能状態への備えと支援」
「看護師FPが伝える、がん患者のリアル(実態)から知る がん保障のポイント」

「看護師FPが伝える、がん保険の診断給付金のプランニング」
オリックス生命保険株式会社でのセミナー詳細

「あなたががんになったら 5000人の受講者から聞いたお金の不安・仕事の不安」(令和5年度東京代協セミナー

講演以外の実績

JA共済(従業員向け資料、顧客向けがん治療のお金の啓発資料監修、リピートご依頼)、メットライフ生命保険会社(インタビュー動画出演、職員・代理店向け教育ドラマ監修)、アフラック(募集人向け情報サイト取材)、第一生命オウンドメディア取材、SBI損害保険株式会社コラム

⑥メディア対象

「乳がん患者の経済的負担『経済毒性』とは」(MICIN少額短期保険株式会社主催)

ご依頼に関する重要事項

日程に関して

・時期により、予約が混雑します。ご検討中の方はまず日程のご確認をお願い致します。
・土日祝日も承っておりますので、候補日をお知らせください。
・講演資料の準備等時間を要するため、ご希望とする日程の2ヶ月前までにお知らせいただけると嬉しいです。

契約に関して

・講師契約は、契約書による契約締結となります。所定の契約書がございましたらお知らせ下さい。
・講師料金に関してはお気軽にお問い合わせください。規定表をお送りいたします。

交通費・宿泊費に関して

・交通費は当事務所(千葉市美浜区)を基点とし、公共の交通機関を利用した交通費実費をご負担ください。会場まで片道2時間以上離れる場合は別途出張料・宿泊費等(要相談)をご請求いたします。

キャンセルポリシー・その他

・ご依頼後、主催者様のご都合によりキャンセルされた場合は、キャンセル料が発生します。ご了承ください。
・特定の宗教、思想、政治活動またはそれに関連する団体からの依頼は受付致しかねます。
・講演の投影資料は配布しておりません。ご了承下さい。参加者へは配布資料をお渡ししています。
・特定の金融商品や保険商品、治療内容や医療機関の紹介は行っておりません。

依頼フォーム

下部フォームよりお申込みください。

送信より3営業日以内に、当事務所メールアドレス(info@fpkuroda.com)より連絡差し上げます。

届かない場合はお手数ですが、電話(043-301-4625)にてご連絡ください。



    公開中の講演・講座の動画

    第20回日本臨床腫瘍学会学術集会/明治安田総合研究所 共催セミナー「日本におけるがん治療に伴う経済毒性の実情と対応策」