このページでは、初めての方からよく聞かれる質問を掲載しています。

Q1.何を相談してよいか、わかりません。(お金の漠然とした不安がある)

⇒ よくある相談内容や、相談者のご感想はがん患者さん対象の家計相談のページをご参照下さい。
相談したほうが良いか迷っている方もお気軽にお問い合わせくださいね。

Q2.体調が優れないので、相談に行くのが辛いのですが…

現在はコロナウイルス感染拡大の予防のため、オンラインにて行っています。
ですので、カメラ付きのスマホやパソコン、タブレットと通信環境があれば、全国どこからでもご相談を受けられます。

お身体やお金の面など、大切なことは本来直接お会いして信頼関係を築いたあとにお聞きするべきです。

しかし感染リスクや移動に伴う体力面、相談者のみなさんの移動にかかる貴重な時間を相談時間に最大限に使っていただきたいと考え、2020年4月より対面中心の面談からオンライン中心に変更としています。

オンラインにはなりましたが、できるだけ対面で近い形をとれるよう、Zoomでのご相談としています。

(対面相談について)対面相談はご自宅や入院中の病院などでも相談を行っております。別途交通費をご負担願います。ご相談地域について

Q3.Zoomってなんですか?

Zoomはテレビ電話のようなものです。
はじめての方でも、利用できます。

スマホからはアプリをインストールされるとやりやすいかと思います。
パソコンからはインターネット上で利用可能です。
Zoomの使い方をご紹介します。①または②よりご覧ください。

① Zoomマニュアル(PDF)はこちらよりダウンロードしてください。

② 動画はこちらよりご覧ください。(前半はパソコン、後半はスマホ)

Zoomのテストもこちらから行えます。  

スマホではじめてZoom使われる方は、音声がうまく入らないことがありますので、「タップする」ところを特にご注意していただければ、大丈夫かと思います。
不明な点等ございましたらご質問してくださいね。

Q4.がん以外の疾患の相談に対応していますか?

⇒ 現在は応じていません。がん患者さん・ご家族専門の相談を始めるに至った理由についてはこちらをご覧ください。

がんに特化している理由
三大疾病のライフプランの違い

Q5.おすすめの治療法や病院の紹介はしてくれますか?

⇒ 治療法や医療機関に関する紹介や勧めたりといった事はしておりません。

Q6.なぜ有料なのですか?

⇒ 保険商品の手数料ではなく、専門的知識や技術による、あなたの思いを叶えるため(必要金額を浮かせるため)のサポートの対価を相談料として設定しているためです。(詳細は「がん患者がFPに相談すると、何が変わるのか」をご覧ください)


FPのお金に関する知識だけでなく、看護師の経験や現在の病院での家計相談員の経験から裏付けられた、専門性を有している知識と技術となり、国内では同じ立場の方はまだいません。

しかしながら、多くのがん患者さん、ご家族に少しでも負担が少なく相談を受けていただきたいという思いから、通常相談料20,000円のところを、初回限定で5,000円(1~2時間)としております。

Q7.相談料はどのように支払いますか?

⇒ 銀行へのご入金(ゆうちょ銀行または千葉銀行)、Paypalでのクレジットカード決済からお選びいただけます。
個別相談のお申し込み後、相談日が決定しましたら、ZoomのURLとともにメールやLINEにてお支払い方法のご案内をお送りいたします。

平日がどうしても難しい場合は、相談料プラス2,000円となりますが、週末も日程が合えば対応可能となりました。
もしも、初回ご相談にご満足頂けなかった場合は、その場でお申し出ください。
全額返金保証制度により、ご相談料は頂きません。

Q8.2回目以降の相談料はどのようになっていますか?

初回相談後は①②どちらかをお選びください。

① ご自身でプランを実行する方法
その後スポットでサポートをご希望の場合は2万円/回(1~2時間)となります。

②継続的に当事務所がサポートしていく方法は、②-1長期サポート、②-2短期2ヶ月間サポートがあります。

②-1 長期サポート
2回目以降:5,000円/月

一人暮らしの方の継続サポートとしても活用されています。
毎月継続的に対面相談をご希望の方はこちらを選択されています。
サポート内容:Zoom相談1回/月、LINE、メール質疑応答適宜
※6ヶ月以上ご継続の方となります。

②-2 2ヶ月集中型
3万円/2ヶ月間
(一番人気)

治療開始後、退職後など生活の基盤が安定するまでマンツーマンでサポートします。
・Zoom相談は2週間に一度(計4回)
・LINEまたはメールにて質疑応答

平日がどうしても難しい場合は、相談料プラス2,000円となりますが、週末も日程が合えば対応可能となりました。

Q9.健康な人への相談は行っていますか?

⇒ 以前は保険の見直しやがん対策のアドバイスを行っていましたが、現在はがん患者さんへのご相談対応に専念するため、行っておりません。

備えとして必要な、がんになったときに利用できる制度やお金のやりくりといった内容のオンラインマンツーマン講座を承っております。

Q10.患者本人以外でも相談できますか?

ご家族やご友人、関係者の方からもお受けしています。患者さんご本人以外からのご相談について