第一生命保険株式会社でがん治療中の生活と仕事の研修を担当

8月30日、横浜にある第一生命保険株式会社の研修センターにて、職員の方対象の研修講師を務めました。

テーマは「看護師FPが伝える、がん治療中の生活と仕事の実情とは」です。

80分間がんになった後患者さんやご家族は心身や経済的にどのように困っていて、支援を行っているのかをお話しました。

筆者プロフィール

黒田 ちはる
黒田 ちはるがん患者さんのお金の専門家 看護師FP
10年間の看護師経験を活かしたFPとして、がん患者さん、ご家族専門の家計相談を行っています。2016年より全国から400名以上のご相談を担当してきました。東京都、埼玉県のがん専門病院などで家計相談員も務めています。気になることがありましたら、LINEからお気軽にご連絡ください。下の✉をクリックするとつながります。

書籍:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)