日本FP協会宮城支部での研修

10月14日に仙台で開催された日本FP協会宮城支部主催のFP対象研修の講師を務めました。

「就業不能状態への備えと支援」
「看護師FPが伝える、がん患者の家計相談で気をつけること」の二本立てだったので、色々隅々までお話させていただきました。
休憩時間も皆さん気さくに声をかけていただけて、意見交換もでき有意義な時間でした。
宮城支部の皆さん、温かく迎えてくださり、本当にありがとうございました。

 

筆者プロフィール

黒田 ちはる
黒田 ちはるがん患者さんのお金の専門家 看護師FP
千葉で10年間の看護師経験を活かしたFPとして、がん患者さん、ご家族専門の家計相談を行っています。2016年より全国から300名以上のご相談を担当してきました。
東京都、埼玉県内のがん診療連携拠点病院での家計相談員を務めています。

書籍:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)