がんとお金の市民公開講座で登壇

がん患者さんのお金の専門家、看護師FP®の黒田です。

12月12日(日)に国立国際医療研究センター病院にて開催された、がん相談支援センター主催のオンライン市民公開講座「がんを抱える患者さんとご家族が知っておくと便利なお金のこと」に登壇いたしました。

今回の市民公開講座では、私がお金のやりくりの相談について、そして医療ソーシャルワーカーの皆さんががん相談支援センターでの相談の実情や患者サロン、そしてFPと社会保険労務士の相談会の実際などをお話されました。

お金に関しては、具体的な悩みではなく、漠然とした不安であってもかかりつけの病院の相談支援センターにまずは相談してもらえたらという思いでお伝えすることができた市民公開講座でした。

患者さんやご家族対象の講演は本当に久しぶりで、オンラインで開催してくださった主催の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

ご参加された皆さんにはぜひ活かしていってもらえたら嬉しいです。

一番右です。病院の医療ソーシャルワーカーさんたちと一緒にお話しました。
司会者、オンラインの操作を行ってくださった皆さんにも大変お世話になりました。
準備セット

がん患者さんのお金の専門家 看護師FP®の黒田が作成した、最短1日5つの効果が得られる「がん治療中のお金の解決準備セット」(無料)は、現在350名を超える方々にご利用いただけています。
登録後すぐにご利用いただけます。

筆者プロフィール

黒田 ちはる
黒田 ちはるがん患者さんのお金の専門家 看護師FP®
10年間の看護師経験を活かしたFPとして、がん患者さん、ご家族専門の家計相談を行っています。2016年より全国から400名以上のご相談を担当してきました。東京都、埼玉県のがん専門病院などで家計相談員も務めています。気になることがありましたら、LINEからお気軽にご連絡ください。下の✉をクリックするとつながります。

書籍:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)