がん患者さん対象お金のオンライン講座

本日(7/10)13:00よりがん患者さんとご家族対象のお金の講座をZoom開催しました。

参加されたのは女性3名です。

スライドに沿ってポイントを説明し、拙著「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」をテキストに図表の説明を行いました。

初心者や個人情報を明かすのはちょっと…という方向けの内容でした

FPって何する人?は皆さん気になるところです。
今回は希望に合わせて①中心に②~⑤はポイントをお伝えしました。

今回はこのような内容で50分間講座、そして10分間の質疑応答タイムでした。
参加者は個人情報を伝えなくても参加できるよう、個別性の高い質問に対しては後日個別にお答えするという方法を取りました。

参加者のご感想

中国地方在住、K.Y様(がん患者さん)
1.講座に参加する前に悩んでいたこと、気になっていたことがあれば教えてください。
保険について
2.講座を知ったきっかけを教えてください。
メールマガジン
3.参加のきっかけを教えてください。
黒田さんの活動を知り興味があった。テレビで拝見したこともあり、安心感があった。看護師でされていることにも感銘をうけました。
4.特に印象に残っている内容を教えてください。 
退職するときのポイント
5.参加したご感想を教えてください。
とても盛り沢山の内容でよかったです!!初めてのオンラインでしたが、やり方まで教えてくださり、安心して参加できました。普通のセミナーは、良くも悪くも、参加者の自己紹介ややりとりがあったりで、気が乗らないときがあるので、オンラインだとそれがなく、サクッとしてたのもよかったです。 ピアと出会える機会はひとつ減ってしまうのかもしれませんが、、。

(黒田より)
K.Yさん、ご参加いただきありがとうございました。
今回は参加者の属性が様々であったこともあるので、「サクッと」した感じになりました(笑)
個別で質疑応答も対応していますので、また機会があればご利用くださいね。

東海地方在住、M様(がん患者さんのご家族)
1.講座に参加する前に悩んでいたこと、気になっていたことがあれば教えてください。
①資金計画 ②公的保証 ③がん保険見直し ④見守り(IOT)⑤相続対策 ⑥財務(確定申告自動化)
2.講座を知ったきっかけを教えてください。
Twitter
3.参加のきっかけを教えてください。
家族が癌に罹患した為
4.特に印象に残っている内容を教えてください。 
「資金計画は1〜2年スパンで良い!」です。 長期視点で考えがちでしたが、ご助言通り、状況の変化激しく短期スパンで 計画する事が大事と納得しました。
5.参加したご感想を教えてください。
選択の連続で疲弊しておりましたが、同じ悩みを持つ方が集まる事で、一人では無いと言う事を実感し、気持ちがほぐれました。幅広いご経験と知識をお持ちで相談出来る方がいらっしゃる事がわかっただけでも気持ちの持ちようが違います。有難う御座いました。

(黒田より)
Mさん、ご参加いただきありがとうございました。
おっしゃる通り、治療中は選択の連続ですよね。
制度やお金の面での選択肢が広がることは、治療生活をより良くすることにもつながりますので、今後もお気軽にFPを活用していただければと思います。

関西在住、A様(がん患者さん)
1.講座に参加する前に悩んでいたこと、気になっていたことがあれば教えてください。
再発時の傷病手当て受給について
2.講座を知ったきっかけを教えてください。
アメーバブログ
3.参加のきっかけを教えてください。
再発時の金銭的負担軽減の参考になればと思い参加しました。
4.特に印象に残っている内容を教えてください。 
傷病手当の受給条件
5.参加したご感想を教えてください。
はじめてズームで講義に参加しましたが、テストも含めて丁寧にレクチャーして下さりありがとうございました。今後癌が再発した時に講座で教えて頂いたことを参考にさせてもらいます。

(黒田より)
Aさん、ご参加いただきありがとうございました。
がんの場合、初発の時と再発の時とは状況が変わり、制度やお金のやりくりの方法も変わってきます。
その時その時でより良い方法が見つかるようなサポートができるよう、私も日々努めていきたいと思っています。

振り返りと今後の方向性

オンラインでの開催は初めてでしたが、会場開催では参加の難しいお住まいの方のご参加というのは、オンラインだからこそ実現できたのではと考えています。


内容的にもやはり少人数制が適していることがわかりました。
少人数でもそれぞれ属性が異なりますので、気になる部分をセレクトできるようにしたり、質問のしやすいマンツーマンでも開催のご希望をいただいているので、実現化できるよう進めていきたいと考えています。

今後も一人でも多くの方にがんとお金に必要な情報を届けていきたいと思います。

6月より本格的にオンラインでの講座や研修をはじめています。
「がん患者さん、ご家族」「医療従事者」「FP」「保険会社、代理店」「一般の方」とそれぞれ内容が異なりますので、ご興味のある方は、こちらのページよりご覧ください。
当面はご希望者に合わせた日時調整により、不定期開催を予定しています。

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

治療費ローンの支払いの心配なく、治療を続けたいというあなたへ

「どうしたらもっと楽に治療費が払えるの?」
「治療費がかかってローンの返済が大変。
これを機にお金の面で楽になりたい」

でも・・・

「お金=難しそう」
「面倒くさい」
「わかっていても、治療中にお金のことまで手が回らない…」

このようなハードルがあり、時間とお金を無駄にしてしまっている方がとても多くいます。

収入が下がってもお金周りがラクになれるポイントを、58ページの無料ガイドブックにまとめました。

サポートメール質問の無料サービス付きなので、初めてのあなたにも、ピッタリの方法が見つかります。

「まずは自分で解決したい!」という気持ちをサポートする1冊です。

✅ 毎日、家計簿をつけなくてもOK!
✅ 生活を切り詰めなくてもOK!

がん患者専門のお金のプロに聞く「30分無料診断」


「治療費やローン返済のことって、身内にも相談しづらい…

一人で考えるよりも、

パッと、より良い「方法」

30分の「無料診断」

見えてきます。

抗がん剤治療中も

家族の生活を守り続けたい

あなたのための
30分「無料診断」

「誰にも言えなかったので、言える相手ができて良かったです。」(患者さんより)

あまりにもスピーディーにクリアになったので、積極的に活用して行くべきと強く感じました。」(患者さんのご家族より)

相談担当者:黒田 ちはる

10年間の看護師経験を持ち、現在も3つのがん診療連携拠点病院での家計相談員を務める、がん患者さん専門のFP(ファイナンシャル・プランナー)

制度だけでは解決の難しい患者さん個人の家計の悩みのサポートに専念するため一念発起し、2016年に看護師からFPに転身。

これまで千葉を中心に、悩みを抱える全国のがん患者さん、ご家族約250人のお金の相談を担当。

著書:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)
全国で講演やテレビのコメンテーターも行っている。

特定の金融機関に属さない独立系のファイナンシャルプランナー(FP)です。
保険や金融商品の販売はせず、あなたに合ったがんとお金のケアプランをご提案いたします。
(営業ノルマがないので無理な勧誘は一切行いません。)

毎月10組限定で実施中!