Yahoo!ニュースに親ががんになった時の対応策について掲載

昨年の7月号の日経ウーマンに掲載されたものが11月ごろにムック化されたので、ネットにも掲載されたのかな?と思っています。紙媒体から電子媒体になったので、ご覧になっていない方はご覧ください。

がん・介護・認知症 親のもしもの出費にはこう備える(NIKKEI STYLE掲載)

 

家計相談ではがんになった親御さんのためにお子さんがご相談に来られるケースも少なくありません。「金銭的に厳しいから、親のためにしてあげられることはないのか」と悩んでいるお子さんもいますが、金銭面での援助だけが支援ではありません。

・利用できる制度を探す
・お金のやりくりを考える
・手続き先まで一緒に行って手伝う

など、たくさん行えることはありますので、抱え込まずにお気軽にご相談いただけたらと思います。​​​​​​​

筆者プロフィール

黒田 ちはる
黒田 ちはるがん患者さんのお金の専門家 看護師FP®
10年間の看護師経験を活かしたFPとして、がん患者さん、ご家族専門に年間およそ180件の家計相談を行っています。
治療費捻出だけでなく、安心して治療が行えるための生活費や教育費、住居費の悩み解決を得意としています。
治療費にお悩みの方は、まずはLINEをご登録し、LINE限定のがんとお金の情報をご活用ください。下の✉をクリックすると登録者の声やLINEの詳細がわかります。

書籍:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)