一般講演『知っておきたい、がん治療とマネープラン』のご報告

本日、お暑い中様々な年代の方々がご参加いただきました。

一般向けのお話で一時間というお時間をいただき、がん治療の現状から治療費を含めた費用のお話、健康なうちに知っておきたい制度考えておいて欲しい内容についてお話しました。

また、実際に治療中の患者さんが「知っておきたかった。」とおっしゃっていた内容を、現在の治療中の方々へ向けた注意点としてお伝えしました。

時間に限りもあり、直接的にご質問やご感想をいただけませんでしたが、聞けた範囲では、「聴けて良かった。」「こういう分野でやっている人はいないから、良いのではないか?」というお言葉をいただけました。

参加者の中には「先日の日経新聞を見て来ました。」と記事を持ってきて下さった方もいました。

緊張しましたが、とても嬉しかったです。

こちらでもお伝えしていましたが、記事の内容についてもお話しました。

(講演では記事とは言いませんでしたが、がん保険についての内容のところです。)

今後もがん治療とお金についての啓蒙活動の一環として行っていきたいと思っております。

自治体医療機関主催でも行っています。

 FPフォーラム風景 FPフォーラム

筆者プロフィール

黒田 ちはる
黒田 ちはるがん患者さんのお金の専門家 看護師FP®
10年間の看護師経験を活かしたFPとして、がん患者さん、ご家族専門に年間およそ180件の家計相談を行っています。
治療費捻出だけでなく、安心して治療が行えるための生活費や教育費、住居費の悩み解決を得意としています。
治療費にお悩みの方は、まずはLINEをご登録し、LINE限定のがんとお金の情報をご活用ください。下の✉をクリックすると登録者の声やLINEの詳細がわかります。

書籍:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)