大事なこと

がん患者さんやご家族の「どこに聞けば良いの?」「誰にも話せない」というさまざまな悩みに対し、ひとりで抱えないで一緒に乗り越えられるよう、からだ・こころ・生活・お金の総合的なお話をワンストップでお聞きし、患者さんやご家族のこころが軽くなるお手伝いの「よろず相談」 です。

遠慮なく何でもおっしゃってくださいね。

※今までご希望されていた方も、こちらからお申込みください。

サービス立ち上げのきっかけ

既存の家計相談の様子

もともと、がん患者さんのお金の相談をメインで行ってきましたが、患者さんやご家族の家計相談を経験していくなかで、お金だけではなく治療のこと、からだのこと、気持ちの揺れ動き、家族とのこと、医師との関係性など様々な悩みを総合的にアドバイスさせていただいていることに気が付きました。

むしろ、このあたりがスッキリしないことには制度の申請やお金の解決方法に取り掛かれないことも。

10年間がん患者さんの看護に携わり、その後6年間看護師FP®としてがん治療のお金の相談に携わってきた経験により、家族関係の悩みや主治医との関係性の悩みなど、がん治療生活に関連する色んな悩みを受け止め、状況を整理し、最善の選択に導いていけることも、とても大切なケアだと実感しています。

がんの悩みというのはからだのこと、治療のこと、生活のこと、お金のこと、家族のこと、主治医との関係性と複雑に絡み合っています。
総合的にノンストップにお伺いできることで、「ここの部分がわかってもらえない」を感じることなく、「抱えているすべてのことを話せる」と好評です。

今までは家計相談の一環で行ってきましたが、より多くの患者さんやご家族のために活用できたらと思い、普段の家計相談とは別に独立してお話を伺うサービスを立ち上げました。

こころが軽くなると本当に皆さんスッキリとされた表情になり、声のトーンも変わるんですよね。

患者さん・ご家族の声

  • 主治医とのコミュニケーションが苦手だったけれど、こうやって話せば良い、こう質問すれば良いというのがわかった!
  • がんをきっかけに夫婦関係が悪くなったけれど、どういう風に話していけば良いのかが理解できた
  • 病気とお金の悩みって友達にも親族にも言えなくて苦しかった
  • 治療のことや生活のこと、人間関係のことを総合的に聞いてもらえるというのは一気に心が軽くなります
  • 親にも心配かけたくないし、子どものためにもがんになっても自分が頑張らなくてはと思い気を張っていたから、弱音を吐ける人がいて良かった

よろず相談の詳細

  • 料金:1回60分間/6,000円(税込) 
  • がん患者さん、ご家族が対象ですが、ご友人や同僚なども可能です。
  • からだのこと、治療のこと、こころの悩み、家族のこと、主治医との関係性など、がん治療中の生活に関連する全般の内容が可能です。(日頃のため込んでいる色々な思いもOK)
  • 治療方針や医療機関のご紹介は行っておりません。どのように考えていったら良いかについて今までの経験を基にお伝えいたします。
  • お金の解決方法(制度の申請方法も含む)などFPの専門知識を要する内容については既存の家計相談をご利用ください。
  • Zoomまたは電話(LINE通話)からお選びください。
  • サービスは平日9:00~15:00で承っています。

お申込み方法

フォームよりお申込み
こちらのフォームから、「よろず相談希望」と送ってください。
日時調整とご入金のご案内
候補日の中から調整して日時をお知らせします。
サービス料金のご入金のご案内します。ご入金された段階で予約が確定いたします。
サービス当日
LINE通話をご希望の方は、サービス開始30分前に通話ボタンをお送りしますので、タップすると通話開始となります。
Zoomご希望の方は前日までにURLをお送りいたします。
看護師FP®
黒田

がんになった後の色々な悩み、何でもおっしゃってくださいね!