患者さんやご家族から、「治療費はいくらになりますか?」という質問に対し、どのようにお答えしていますか?「高額療養費があるから大丈夫ですよ。」と伝えている医療従事者の方も多いかと思います。

しかし高額療養費は個人個人収入によって異なり、家計のうちのどの位を占めているのかによっても変わります。そしてどのような制度が利用できるのかによっても変わってきます。つまり「高額療養費」で解決できるのかは、わからないのです。
長期間のがん治療をきっかけに生活破綻となるケースも珍しいことではありません。

医療現場だからこそ行える、『社会面の緩和ケア』で生活破綻も未然に防げる可能性があります。一緒に考えてみませんか?

内容 医療従事者が現場で活用できるお金・制度の知識・医療現場でのFPとの連携について
時間 1時間講義、30分ツールを用いた実践方法と質疑応答を基本にご要望にお応えします。
料金 内容・規模により応相談(目安:参加者一名につき 1,000円)
実績 千葉大学医学部附属病院、国立国際医療研究センター病院、三井記念病院、虎の門病院築後緩和医療研究会、東京都区西部緩和ケア連携推進事業 相談支援部会、個人や有志の集まり
業種 MSW、看護師、医師、薬剤師、医療事務、ケアマネジャー、教諭(これまでの参加者)

 

(参考資料)
【がん相談員向け】がん患者の社会的苦痛を支えていくために
雑誌緩和ケアに掲載されました。

➡ お問い合わせ、ご依頼は下記フォームよりお願いいたします。

ご依頼に関する重要事項をご確認ください。

日程に関して

・時期により、予約が混雑します。ご検討中の方はまず日程のご確認をお願い致します。
・土日祝日も承っておりますので、候補日をお知らせください。
・講演資料の準備等時間を要するため、ご希望とする日程の2ヶ月前までにお知らせください。

契約に関して

・講師契約は、契約書による契約締結となります。所定の契約書がございましたらお知らせ下さい。
・参加対象者や内容により、講師料金を設定しています。ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

交通費・宿泊費に関して

・交通費は当事務所(JR京葉線「海浜幕張駅」周辺)を基点とし、公共の交通機関を利用した交通費実費をご負担ください。海浜幕張駅~会場まで片道2時間以上離れる場合は別途出張料・宿泊費等(要相談)をご請求いたします。

キャンセルポリシー・その他

・ご依頼後、主催者様のご都合によりキャンセルされた場合は、キャンセル料が発生します。ご了承ください。
・特定の宗教、思想、政治活動またはそれに関連する団体からの依頼は受付致しかねます。
・講演の投影資料は配布しておりません。ご了承下さい。参加者へは配布資料をお渡ししています。
・特定の金融商品や保険商品、治療内容や医療機関の紹介は行っておりません。

フォームよりお申込み下さい。





時間帯


患者さん一般の方医療従事者FP保険会社職員・代理店企業

送信より3営業日以内に、当事務所メールアドレス(info@fpkuroda.com)より連絡差し上げます。

届かない場合はお手数ですが、電話(043-301-4625)にてご連絡ください。

講演動画がキャンサーチャンネルで公開中

市民公開講座の動画がYouTubeにアップされています。
同じがん、治療でも人によってかかるお金と入ってくるお金は異なります。皆さんそれぞれの解決策のヒントになれば幸いです。