がんの備えはがん保険だけではありません
治療と仕事の両立支援は進んできていますが、
従業員とその家族の生活を守るために
もう一つ欠かせないことが1時間で習得できます。

1時間で習得の結果、得られている声

千葉県内の企業にて従業員向けセミナーを実施

「がん検診受診率が高まりました」
「保険だけでなく、色々と考えるきっかけになりました」
「実際の経験談から得られるものは大きいです」

参加された従業員はもちろんのこと、経営者や人事担当者からも好評です。

がんでの退職は減少しているけれど、困っている現状

前回調査に比べても、退職者は減少しています。

患者体験調査報告書 平成30年度調査によると、がんと診断されたときに収入のある仕事についていた患者さんは全体のうち44.2%です。

そのうち、退職・廃業を選択された方は19.8%と減少傾向です。
これは、国を挙げてがん治療と仕事の両立支援に取り組んでいる結果でもあります。

しかし、4人に1人が経済的負担を感じ、何かしらの対応を取っている現状です。
つまり、雇用継続できたとしても、収入減少や治療費や関連費に伴う支出増加により、経済状況に困りながら仕事をこなし、生活を送っているということです。

従業員が治療中に雇用継続できても経済的に困る理由

これは、仕事をしているがん患者さんの相談に対応しているからこそ感じていることですが、今までの給料に比べて収入が減少する方が多いためです。

① 配置転換や時間短縮による手当の減少
② 休職中の制度の受給額との差

もちろん、がん治療と仕事の両立支援があるからこそ、差額の悩みで済んでいるとも言えます。

しかし、「手当が減ったとしても安心できる」「安心して休職できる」と従業員自身と企業にこのようなメリットが生まれます。

✅ 仕事に対するモチベーションが維持、向上する
✅ お金のことで悩まずに家族関係も良好に保つことができる
✅ お金のことで焦って復職しなくても済むので、再休職が防げる

がん治療と仕事の両立支援の次のステップとして、また両立支援とともに、がんになってからの安心した生活について学んでみませんか?

がん保険に頼らない、従業員一人一人が考える内容が好評です

がんになった時に助けとなる資源は保険だけではありません。

働き方、家族構成、住宅ローンの有無など、今の状況を振り返り、一人一人に合った資源を知っておくことが大切であり、それは毎日がん患者さんの相談対応しているからこそ様々なケースとしてお伝えできる内容です。

一番気になる、がん治療の費用についてはもちろんのこと、知っておくと自分や周りの大切な人がもしがんになった時に活かせる知恵もお伝えしています。

このような場面で活用されています

●福利厚生の一環で(保険商品と紐づかない、知識の備えとしてのセミナー)
●新入社員研修
●30歳、40歳節目のライフプランセミナー
●退職前のライフプランセミナー
●女性職員向けセミナー

働き方のセミナーとは違い、生活やお金に関することなので、従業員の家族向けや家族で参加できる形式も良いなと思っています。

講師はがん患者さんのお金の専門家 看護師経験のあるFPです

事務所代表の黒田ちはるです。
ファイナンシャル・プランナー(CFP®️、1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
1981年生まれ、千葉在住、一児の母です。

10年看護師としてがん看護に携わる中で、担当患者さんの抱える治療費や借金(ローン)返済といった悩みは、高額療養費があったとしても解決できないという実情を目の当たりにしました。

「制度だけでは解決の難しい、患者さん個人のお金の悩み

のサポートに専念するため一念発起し、看護師からFPに転身したのが2016年のことです。

これまで居住地である千葉を中心に、悩みを抱える全国のがん患者さん、ご家族約300名一人ひとりと向き合い、ご相談に携わってきました。(2020年8月現在)

2人に1人が生涯のうちにがんを経験する時代です。
つまり従業員ががん経験者またはその家族となる可能性があります。

健康な今知っておくべきことは、「治療と仕事の両立支援があること」「経済面の備え」そして「知識の備え」です。
このすべてを網羅してお伝えできる数少ない患者支援に携わるFPとして、一人でも多くの従業員の安心と、企業の安心を支えていけたらと考えています。

申込み方法

料金:人数や内容によりご相談に応じます。
(今までの例 50人規模で企業に応じた内容をご希望、1時間で110,000円・税込)
場所:ご指定の場所またはオンラインでも承っております。

下記申込みフォームよりお問い合わせください。

ご依頼に関する重要事項をご確認ください。

日程に関して

・時期により、予約が混雑します。ご検討中の方はまず日程のご確認をお願い致します。
・土日祝日も承っておりますので、候補日をお知らせください。
・講演資料の準備等時間を要するため、ご希望とする日程の2ヶ月前までにお知らせください。

契約に関して

・講師契約は、契約書による契約締結となります。所定の契約書がございましたらお知らせ下さい。
・参加対象者や内容により、講師料金を設定しています。ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

交通費・宿泊費に関して

・交通費は当事務所(JR京葉線「海浜幕張駅」周辺)を基点とし、公共の交通機関を利用した交通費実費をご負担ください。海浜幕張駅~会場まで片道2時間以上離れる場合は別途出張料・宿泊費等(要相談)をご請求いたします。

キャンセルポリシー・その他

・ご依頼後、主催者様のご都合によりキャンセルされた場合は、キャンセル料が発生します。ご了承ください。
・特定の宗教、思想、政治活動またはそれに関連する団体からの依頼は受付致しかねます。
・講演の投影資料は配布しておりません。ご了承下さい。参加者へは配布資料をお渡ししています。
・特定の金融商品や保険商品、治療内容や医療機関の紹介は行っておりません。

フォームよりお問い合わせ下さい。







    患者さん一般の方医療従事者FP保険会社職員・代理店企業


    送信より3営業日以内に、当事務所メールアドレス(info@fpkuroda.com)より連絡差し上げます。

    届かない場合はお手数ですが、電話(043-301-4625)にてご連絡ください。

    講演動画がキャンサーチャンネルで公開中

    市民公開講座の動画がYouTubeのキャンサーチャンネルにアップされています。
    同じがん、同じ治療でも人によってかかるお金と入ってくるお金は異なるので、解決法も変わってきます。
    ※キャンサーチャンネルとは、NPO法人キャンサーネットジャパンが運営する、「信頼できるがん医療情報」を提供するサイトです。