FP継続教育セミナーのお知らせ

テーマは『がん患者に期待されるFPの役割とは~がん治療中のライフプランアドバイス~』(ビジネス教育出版社主催)です。

(セミナー内容)

1.医療現場での経済面の問題と対応の限界
2.がん緩和ケアにおける、ライフプランアドバイスの役割(事例)
3.最新の治療、国の対策をライフプランにどう活かすか
4.がん治療中の方への接し方として大切なこと

がん治療中~後の方を想定した相談ロールプレイングも予定しています。

FPの皆さんのご参加をお待ちしています。

7/10(日)、7/27(水)10時~13時です。両日とも内容は同じです。今回はFP(ファイナンシャルプランナー)対象の研修で、AFP・CFP認定者は単位も取得できます。

 

筆者プロフィール

黒田 ちはる
黒田 ちはるがん患者さんのお金の専門家 看護師FP®
10年間の看護師経験を活かしたFPとして、がん患者さん、ご家族専門に年間およそ180件の家計相談を行っています。
治療費捻出だけでなく、安心して治療が行えるための生活費や教育費、住居費の悩み解決を得意としています。
治療費にお悩みの方は、まずはLINEをご登録し、LINE限定のがんとお金の情報をご活用ください。下の✉をクリックすると登録者の声やLINEの詳細がわかります。

書籍:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)