がんが再発したときに利用できる制度と治療費、生活費の悩み

見通しが立ちにくい、再発後の生活

がんの部位やタイプにより、再発や転移後の進行の速さには個人差があります。

局所再発により手術で摘出する方もいますし、化学療法を行う方もいるでしょう。

初発の時よりも長い期間治療を行うと説明を受けている方もいて、どのくらい治療費がかかるのか、生活は成り立つのか、仕事は続けられるのかといった不安が生じています。

今回は、まずがん再発、転移の際に利用できる可能性のある制度の確認と、家計のやりくりについてお伝えします。

制度1.傷病手当金の可能性

会社員、公務員の方が利用できる休職中の生活保障の傷病手当金です。

今まで利用していなかった方は、優先順位をつけて考えていきましょう。

なお、初発で利用した方でもう一度利用できるのか確認したい方、そして「傷病手当金ってどんな制度だっけ?」という方は、がん治療中に傷病手当金が支給されないケースと2回目も支給されたケースをご覧ください。

(すぐに傷病手当金を利用したほうが良い人)

  • 現時点で体の不調のため、生活・仕事に支障を来している
  • 他に利用できる有給休暇や病気休暇などがない(就業規則で確認)
  • 有給休暇が残っていても、治療日、副作用が出る日、検査日を占める日数が多く、対応しきれない

(すぐに傷病手当金は利用しない方が良い人)

  • 他の休暇制度が利用できそう
  • 在宅ワークや時間差出勤などで対応できそう
  • 今の治療では有給休暇で対応できそうだけど、今後副作用や体力低下が起こりそう

治療に関しては不確定な部分が多いかと思いますが、現段階で予想できる内容を主治医、看護師、薬剤師などに確認してみると良いでしょう。

制度2.障害年金の可能性

障害年金はがんの患者さんも受給されている方もいますが、正直ハードルは高いというのが実情です。

制度の詳細はがんと障害年金の記事がオールアバウトに掲載をご覧ください。

再発の場合は初診日がどこになるかが重要ですので、申請をお考えの方は年金事務所(予約したほうが良いです)か病院に入っている社会保険労務士に確認されることをお勧めします。

制度3.その他公的な制度

身体の状況や生活の支障の程度により、身体障害者手帳や介護保険を利用している方もいます。詳細はがん患者が申請できる障害年金と障害者手帳と介護保険のポイントをご覧ください。

このあたりはに関しては、拙著「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」の252ページにも記載していますので、お持ちの方は合わせてご覧ください。

家計のやりくりは制度の申請と同時進行で行う大きな理由

ここまで制度に関してお伝えしてきました。

申請し、審査が通れば得られるものも大きい公的制度です。

そして治療中体調が不安定な中で働くことで得られるお金というのも今まで以上に大きく感じることでしょう。

特に再発の治療というのは長期のスパンで考えていく場合が多く、ひと月ひと月のお金の中の1万円は大きいものになってきます。

初発のときのがん保険の診断一時金が再発では出ないこともあります。

傷病手当金や有給休暇の利用も厳しいこともあります。

かといって障害年金が該当する状況ではない。

 

そういったときに、同時に家計を見直すことで確保できる1万円は制度申請や体調が思わしくない中で働いて得る収入と同じかそれ以上の価値を見出すこととなります。

ですので、制度の申請や働き方の調整とともに、家計を見直すことの効果は大いに見込めるのです。もちろん元々の家計状況により効果の差はありますが。

今後かかるであろう費用が掛からなくなることで、貯蓄や保険の給付金が長持ちしたり、治療費にまわせることにもなるのです。

 

ということで、3/23のメルマガ「看護師FP通信」では、再発した際に考えるお金のやりくりのポイントをお伝えします。

ご自身とご家族が安心して療養生活を送れるための情報です。

患者さんは当然知っておきたい内容です。情報に関しては無料ですが、情報が一人ひとりに合った内容で活用されるよう、フォローアップしていきたいという思いから、ご登録された方のみに限定配信しています。バックナンバーもPDFにてお送りしています。申込みはこちらのページよりお願いします。

 

お申込みされた方で患者さん、ご家族には期間限定でささやかですがプレゼント実施中です。この機会に必要な情報とともにぜひお受け取りください。

 

【メルマガ看護師FP通信登録者の方専用】バックナンバー申込みフォーム
⇒登録未の方はこちらのページよりまずお申込みください。

 

もっと詳しくがんとお金の情報を知りたい方のための「看護師FP通信」

今なら患者さん・ご家族限定で期間限定プレゼント中!

「がんとお金のブログの続きを読んで治療費を捻出したい」という患者さんやご家族を中心にご登録されているメルマガです。
がん治療中に知っておきたい制度や家計のやりくりの情報、講演情報、看護師FP黒田ちはるの活動報告、相談予約空き状況などをお知らせしています。

登録は無料。登録、配信解除も簡単です。