東京医科歯科大学講演会ブースにて相談員

東京医科歯科大学で開催された市民公開講座「がんを考える」のイベントブースにがんと暮らしを考える会の相談員として参加しました。講座もブースも大盛況でした。

ブースでは、看護師、社会保険労務士、ファイナンシャル・プランナーががん制度ドックの体験や仕事とお金の相談会を行いました。

今回もたくさんの方にお立ち寄りいただきました。ブースには社会保険労務士、ファイナンシャル・プランナーが私含めて5名いたので、お立ち寄りいただいた方々とじっくりお話できて良かったです。気軽に相談やちょこっとの確認ができる、このような場は、貴重だと思っています。

来週19日(土)はNHKのがんフォーラムのイベントブースに出展致しますので、ご参加の皆さまはぜひお立ち寄りください。

筆者プロフィール

黒田 ちはる
黒田 ちはるがん患者さんのお金の専門家 看護師FP
千葉で10年間の看護師経験を活かしたFPとして、がん患者さん、ご家族専門の家計相談を行っています。2016年より全国から300名以上のご相談を担当してきました。
東京都、埼玉県内のがん診療連携拠点病院での家計相談員を務めています。

書籍:「がんになったら知っておきたいお金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル開発)