がん治療費の自己負担額に差がある理由…実例で検証

「がんとお金ガイド」として執筆中のオールアバウトに、本日より新記事「がん治療費の自己負担額に差がある理由…実例で検証」が掲載されました。

がん患者さんの家計相談事例を基に健康保険適応である標準治療でも異なる治療費の自己負担額についてや、健康保険の効かない自由診療やセカンドオピニオンについての考え方について記載しています。

「がんになったらいくらかかるのか?」といった漠然とした不安がある方や、「何か活用できる制度があるか?」「治療方針に迷っている。」というような現在治療中の方に参考にしていただければと思います。
詳細は「がん治療費の自己負担額に差がある理由…実例で検証」をご覧ください。

 

掲載内容のようながん治療の費用に関するご相談は下記よりお気軽にお問い合わせください。

もっと詳しくがんとお金の情報を知りたい方のための「看護師FP通信」

今なら患者さん・ご家族限定で期間限定プレゼント中!

「がんとお金のブログの続きを読んで治療費を捻出したい」という患者さんやご家族を中心にご登録されているメルマガです。
がん治療中に知っておきたい制度や家計のやりくりの情報、講演情報、看護師FP黒田ちはるの活動報告、相談予約空き状況などをお知らせしています。

登録は無料。登録、配信解除も簡単です。