6月3日(日)に国立がん研究センター開催される、ジャパン キャンサーサバイバーズデイ2018に所属するNPO法人がんと暮らしを考える会が参加します。

このイベントはがんサバイバーや家族のために支援活動情報を提供する1日限りの展示会として、専門的に活動している各種支援団体が初めて集結し、参加者が自分や所属する患者会に合った情報を収集できるイベントです。
支援団体担当者との意見交換やサバイバー仲間(がん友)との新しい出会いもあります。(HPより)

ブース出展ではがん制度ドックの体験や「お金と仕事のミニ相談会」も実施する予定です。

私も終日いますので、お越しになった方はお気軽に声をかけてくださいね。
参加希望の方は下記ホームページよりお申込みください。

ジャパン キャンサーサバイバーズデイ 2018ホームページ