12月17日(土)国立国際医療センター病院主催の市民公開講座「がんを抱えながら働き続けるために」にて講師を務めることになりました。

NPOがんと暮らしを考える会の社会保険労務士 近藤明美さんが「働き続ける上で知っておきたいこと」
私は「暮らしとお金のことで知っておきたいこと」を担当します。

講演の後には相談会も予定していますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。
参加対象はがんを抱える患者様・ご家族、支援者の方々です。
先着ですが、もう予約入ってきているとのことです。

詳細は国立国際医療センター病院ホームページをご覧ください。