4月19日~5月18日の期間、全8回の講座を開催しました。今回の講座は、4月にオープンしたコミュニティカフェ「Cubic Cafe」での開催でしたので、数字の勉強にありがちな煮詰まることもなく毎回ワイワイ楽しく全日程終了することができました。この講座は日常に必要なお金や制度について身近に感じて欲しいという目的もあったので、このような地域の方々が集まる場所で行えたというのにも意義を感じています。

では、内容を振り返りたいと思います。

講座の内容:全8回

「生活での必要なお金の講座」資金計画に必要な知識(住宅ローンや教育費)や、健康保険・介護保険・雇用保険について勉強しました。

「年金講座」老後はもちろんのこと、老後以外でも役に立つ年金制度は、いざという時の保障にもつながるという勉強しました。
 
「保険講座」保険のしくみやいざという時の必要保障額の計算と現在加入中の保険証券の見方を勉強しました。
 
「不動産講座」不動産売買や賃借の際に必要な知識の勉強をしました。
 
「金融資産運用講座(前半)」金融経済のしくみ、預金・貯金、債券、株についての知識を勉強しました。
「金融資産運用講座(後半)」投資信託、外貨建て金融商品の知識

「所得税講座(前半)」所得税の計算のキホンについて勉強しました。

「所得税講座(後半)」控除や源泉徴収票の見方、確定申告について勉強しました。
「相続講座」相続税、遺産分割、相続の流れ、贈与について勉強しました。  
参加者の感想
  • ローンや奨学金など、借りれる金額と返せる金額は違うので、実際の計算方法も知れて良かった。
  • 親が介護になった際、介護する側の自分が利用できる制度があることが知れて良かった。
  • 高額療養費にもコツがあるのを知れて良かったです。
  • 年金にも色々条件や仕組みがあるから、キーワードを知っておけば、何とかなりそう。知らないともらえないのもあるんですね。
  • 先進医療特約って、自由診療も適応となっていると思っていました。
  • 保険の見直しのポイントがわかりました。また聞きたいです。
  • 自宅を売るにしても、時期が変わると取られる税金が変わるんですね。それにしても、税金関係って細かい。
  • ややこしい、取っ掛かりにくい計算(債券の利回りや株)だけど、最初に一緒にやってくれるのは心強いです。
  • 住宅ローン組む前に知りたかったです。
  • 色々な控除(所得税)があるんですね!
  • 山にも税金かかるんですね!(笑)
  • 遺言を書いておいた方が良い人が分かって良かったです。

 

参加者アンケート

参加者の皆さんに講義のアンケートもご協力いただきました。

「もっと勉強したい」など、とても嬉しいご感想をいただきました。

 

講座内容をFacebookやブログでご紹介していたところ、次回開催の希望もいただいており、秋~冬に第2期の開催を検討中です。また、出張講座のお申し込みもいただいており、都内で計画中です。千葉・東京・神奈川にて時間や内容をご希望に応じて対応しております。ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡お願いいたします。