千葉みなとのブルーカフェにて、2016年10月より第3水曜日にがんカフェが始まります。

がんカフェって何をするところなの?患者会とは違うの?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

定義は無いと思いますが、患者会は病院内や〇〇室など、どこか場所を設けてたり、疾患が決まっている場合や、参加者も患者さん・家族に限られていることが多いです。(もちろん異なる患者会もたくさんあります)

会では回ごとに話すテーマが決まっているところもあります。

一方で、最近増えてきているがんカフェは、その辺りが緩いです。特定の人と内容の濃い話がしたい場合は患者会で、場所に行くこと(誰かと話したり…など)が目的の場合はがんカフェを利用したりするのも良いのかもしれません。

両方それぞれ良いところがありますし、両方参加されている患者さんもたくさんいます。

大切なのは、色々な人とのふれあい、気分転換になることだと思っています。

今回のがんカフェの名前は『がん かふぇ』です。

月1回、がんサバイバー(患者さん・ご家族)が気分転換同じ環境の方と情報共有できる空間として利用していただけたらと思います。

千葉大学病院の先生
看護師
ファイナンシャルプランナー(私です)

もお茶しています。お気軽に声をかけて下さい。

第1回『がん かふぇ』開催のお知らせ

10月19日(水)14:00~16:00(10:00よりカフェは開いています。ランチも美味しいですよ♪)

参加費は無料です。カフェでの飲食代のみ各自のご負担でお願いいたします。

名前は『がん かふぇ』ですが、がんサバイバー(患者さん・ご家族)以外にも他の疾患の方や地域の方など、だれでもお越しになれます。貸切ではなく、カフェの一角を利用する形になります。

  • 1人で読書したい方
  • お友達とお茶
  • 参加者とのおしゃべり

ご希望に合わせてご自由にご参加下さい♪

車いすの方も入れるトイレや、キッズルーム、授乳室も完備です。お気軽にお越しください。

がん かふぇ 日程表・地図

がんかふぇ ご案内

ブルーカフェのホームページ

ブルーカフェ がんカフェ ブルーカフェ がんカフェ ブルーカフェ がんカフェ

看護師FP(ファイナンシャルプランナー)はこんなことにお答えできます。